実はおかげさまミストはお試し頂いた8割の男性が「体が楽になった」と言いました

足以外(健康・美容)のお悩みにも、老若男女問わずご家族みんなでお使いください。 ・肩こりを和らげたい。 ・乾燥肌・粉吹き肌、カユカユから開放されたい。 ・痛風の痛みを和らげたい。 ・シミ・くすみのない透明感のある肌になりたい。 ・首のコリを和らげたい。 ・シワを少なくしたい。 ・冷えを軽減したい。 ・リフトアップしたい。 ・サラサラ・ツヤツヤな髪になりたい・・・など

血管と細胞の間では常に水分の交換が行われています。 通常、血管から出た水分は、また血管で吸収されるのですが、何らかの要因でその吸収が出来にくい体になってしまうと、細胞と細胞の間に余分な水分が溜まってしまいます。

立ったままや座ったままの姿勢が長く続くと、足の筋ポンプの機能が低下し、心臓に向う血液の流れが悪くなります。足の血流が悪くなると、足の静脈内の圧力が上がり、血管に炎症が起こり、血管内から血管外へ血液の水分が浸み出て、細胞の外に水分を貯めこみます。 この状態を“むくみ”といいます。 むくみは手や体にも生じますが、水分は重力の影響をうけるため、足に最も生じやすいのです。

心臓から足に送られた血液は静脈を通って、心臓に戻りますが、最も重力がかかっている足先から血液を戻すには、足の筋力が必要となります。 足の筋肉で、血を心臓方向へ押し上げる力「筋ポンプ作用」の働きが重要なのです。

◆人前で常に笑顔でいなければならない接客業

◆長時間立ちっぱなしの職業の方

◆冷房がガンガンきいた室内でお仕事をする方

◆座りっぱなしのデスクワークの方

◆狭い空間で長距離移動の多い方

◆長時間歩きっぱなしの方

◆同じ姿勢で映画やTVを見ている方

お仕事柄や、生活の中でむくみの痛さや疲れ、だるさに悩む女性は多い事でしょう。 特にミドルエイジの女性は、少なからず何らかの足のトラブルで悩んでいるはずです。

むくみにともなう足の疲労感、痛み、重さ、だるさなどの症状は、一時的な疲労と軽く見られがちですが、「病気の前兆」でもある場合があります。 足は第二の心臓とも言われていたり、万病のもととも言われています。

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA