最上の日常のアイテムへ

世の中には、健康法、健康グッズ、DVD、サプリメント、美容グッズ、美脚クリーム、マッサージ、美容電化製品など、吐いて捨てるほど多く存在します。そしてまた、私自身もそういったモノに大変興味があり、数知れず購入してきまた。

でも、その全てが使い続けていないのが現実です。
運動は、キツイし、非日常であるため、3日ボウズ。食事法も飽きるし辛い。体に装着するグッズは違和感があるしファッションに影響が出る。サプリメンは、効き目が解らない。マッサージはしてもらえば、効き目があるがエステは高額で続けられない。自分でやるのは素人だし面倒くさい等々、できない理由を並べ立てたら、一晩語り明かしても時間が足りない位です。

その昔、補正下着というモノも何度か購入しました。確かに効果もあり、着るのは面倒でしたが、それなりの期間使いました。補正下着の難点といえば、着脱の面倒さ、オシャレ感の無さ、体中を締め付けるなど。

なんといっても、セット(ブラジャー、ショーツ、ガードル、ニッパー、ボディースーツ、キャミ、靴下等)で使うことを薦められ、更に、下着ですから毎日の洗い替えも必要なわけで、2セット以上買わなくてはなりません。おまけに、前述したように効果が出たら、サイズ変更でまたセットで購入し直しです。痩せて嬉しい反面、お金が掛かってしょうがない状況でした。トイレでは、脱ぐものが沢山あって大変でしたね。

もう一つの最大の難点は、若い頃でしたのでそのサイボーグのような下着では、デートで勝負が掛けられないということでした。(恥)
要は、彼氏も面倒くさい作業になる(笑)し、ガッカリする代物なのです。
確かに、今はオシャレなモノも多くなりましたが、そうは言ってもサーボーグです。「拷問具」だね!と、笑った彼もいました。

そんな数々の失敗経験から、「ストッキング」と、持ち歩きができる「スプレー」という形になったわけです。

大人な女性は、外に出るときやオフィッスでは、ストッキングを必ず履きます。
朝1~2分だけ、いつもより時間をかけることで1日中足が軽くなるとしたら、どうでしょう?そして、疲れを感じた時ストッキングや靴下の上から、シュッとスプレーをするだけなら、日常の行動にプラスα程度で、ストレスを感じないと思います。

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA